FC2ブログ

五月人形の販売について

  • 2020/02/16(日) 14:01:23


ただいま店頭では雛人形の販売が終盤を迎えております。
3月末より、順次店内の飾り変えを行い、3月8日より五月人形の展示販売をスタートさせていただきます。
今暫くお待ちください。

人形の館石倉

07_0502.jpg

スポンサーサイト



明けましておめでとうございます

  • 2020/01/02(木) 10:30:18

明けましておめでとうございます。
旧年中は当店を御愛顧賜りましてありがとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます。

新年は本日 1月2日より、ひな人形の展示販売を行っております。
1月3日までオリジナル絵本・お被布着などの特別プレゼントをご用意いたしております。


S_0112_2.jpg

本年度の展示販売がスタートいたしました

  • 2019/11/01(金) 10:26:40

本日11月1日より本年度の営業がスタート致しました。

RAW4028.jpg

一階では羽子板・破魔弓などお正月商品、二階では雛人形を展示致しております。

また営業時間も下記の通り変更となりました。
9:30〜19:00
5月5日まで無休
にて営業致しております。
商品の充実したお早めの時期のご来店をお待ち致しております。

人形の館石倉
0279-54-4005

9/9 重陽の節句

  • 2019/09/09(月) 11:53:20

本日9月9日は「重陽の節句」です。
江戸時代に式日として制定された五節句のひとつで、古くは日本書紀に記述が残る、菊を愛で、菊花酒などを楽しみながら無病息災や長寿を祈るお節句です。

【五節句】
1/7 人日の節句(七草)
3/3 上巳の節句(雛祭り)
5/5 端午の節句
7/7 七夕の節句
9/9 重陽の節句

また重陽の節句は、「後の雛(のちのひな)」ともいわれ、ひな祭りに飾った雛人形を重陽の節句で再び飾り、健康長寿を祝います。
近年では「大人の雛祭り」として、お子様だけでなく大人の女性が自分の為に雛人形を飾る風習も一般化しています。
ぜひ虫干しを兼ねて、お人形をお飾りいただいては如何でしょうか。


人形の館石倉_0007


人形供養を行いました

  • 2019/07/02(火) 13:12:33

ISH_0110re.jpg

本日、皆さまからお預かりしたお人形の供養を行いました。
夏空の下、神主さんの祝詞が響き、供養を依頼された方々のお名前が読み上げられました。

当店では毎年五月頭から六月中旬まで、人形供養のお人形をお預かりしております。
役目を終えたお人形がございましたら、お気軽にお持ち下さいませ。
費用は数千円をお気持ちで頂いております。

人形の館石倉